アメリカ大統領選で熱くなっているが日本のアレを連想してしまう。

夏ではあるが、朝はやたら涼しく網戸のままで寝ていたら寒いぐらいでした。それにしても最近の夏は、35度を過ぎてニュースになるということもありますが私の住んでいる所はさほどではありません。ただ、太っているためにそれほどでもないあつさでも嫌になります。
熱いといえば日本の政治と違って、アメリカ大統領選で民主党と共和党の代表がトランプ氏とクリントン氏ときまりました。もちろん対岸の火事?ではありますがそこは大国アメリカでありますからどういう大統領になるかは、日本に大きく影響してきます。さらにトランプ氏の過激な発言から日本のニュースや新聞に取り上げられる頻度も大きい話題です。ところで、肝心の日本の政治ですが東京都の某知事がやたら自分の経費を無駄遣いしているだの、わけのわからない民進党以下野党が内閣不信任案をだしましたなどあまりぱっとしないニュースが多く、肝心の日本国民はもう政治に醒めています。
アメリカは現状に大いに不満で、現状を変えたいというのですが、個人的には以前のとにかく政権交代をしてみようぜという運動と同じ匂いを感じています。銀座カラー 予約